Paid episode

The full episode is only available to paid subscribers of iPad Workers Newsletter

1枚にまとめる技術とは何なのか?

自分の頭の中を整理する技術
2

こんにちは、はるなです。

先日開催したiPadセミナー『🎥 1枚にまとめる技術』のアーカイブ配信です。

📢 お知らせ

1枚にまとめる技術とは何か?

私の考える「1枚にまとめる技術」とは、自分の頭の中を整理する技術です。

どう書くかよりも何を書くか(書かないか)が重要だと考えているので、セミナーでもその辺りを中心にまとめました。

本質を捉えてシンプルに構造化することで、自分の頭を整理することが「1枚にまとめる技術」なのです。

自分の頭を整理することで得られるメリットにはどんなものがあるでしょうか?

なぜ、1枚にまとめるのか?

1枚にまとめること自体が目的ではなく、1枚にまとめるという作業の中で、頭の中を整理することが目的です。つまり、作業の中で「考える」機会を意識的に持たせるのです。

1枚にまとめるメリット

1枚にまとめることで得られるメリットは、大きく3つあります。

理解するとは、2つ以上の情報をつなぐことです。情報と情報の関係性を考え、情報を構造化していくことで物事の理解が進みます。

つまり情報を整理することで、物事を理解できるようになっていくのです。

自分自身が理解できていないことは、うまくアウトプットできません。話がわかりにくい、何が言いたいのか結局わからないなどという問題は多くの場合が「ちゃんと理解できていない」ままになっているからです。

また、「1枚にまとめる」ためには、どんなツールを使ったとしても、自分の頭を使って「考える」必要があります。1枚という制約を使うことで、どの情報を残すのか「考える」機会を増やします。考えることで、情報は記憶に変わるのです。

1枚にまとめてあると短時間で見返せます。繰り返し同じものを見ることで記憶はより強くなるので、振り返りの手軽さは記憶の残りやすさにもつながります。

そして、頭の中で言葉がうまく整理されていないと、行動力や生産性にはつながりません。頭の中を整理することは行動にもつながるのです。

情報整理のための3ポイント

Watch with a 7-day free trial

Subscribe to iPad Workers Newsletter to watch this video and get 7 days of free access to the full post archives.

Authors
はるな👠iPad Worker