Feb 17, 2022 • 21M

最近のiPadデジタルバレットジャーナル事情

GoodNotes 5からPencil Plannerに移行

 
1×
0:00
-20:53
Open in playerListen on);
iPad活用のヒントになる情報をお届けするポッドキャスト番組
Episode details
Comments

iPad Workers Podcast第37回は「iPadデジタルバレットジャーナル」についてのお話です。

お知らせ:
本日発売の『神速iPadデザイン~ クリエイティブワークがはかどる技とアイデア!』にインタビュー掲載されています。

iPad版IllustratorやPhotoshopの効率化テクニックや、デザイン制作の時短に役立つテクニック集です。

Kindle版ならすぐによめるので、よかったら!

🛒 神速iPadデザイン~ クリエイティブワークがはかどる技とアイデア!

🎧 iPad Workers Podcastは毎週、木曜日配信予定のポッドキャスト番組です。
リクエスト・感想などは #iPadWorkers のハッシュタグを付けてツイートお願いします。

ポッドキャストアプリへの登録方法などはこちら:🎧 iPad Workers Podcast


最近のデジタルバレットジャーナル事情

手元に残っている範囲で2004年から手書きでバレットジャーナルのような記録を残しています。(バレットジャーナルは2017年の10月から)

2019年の1月にGoodNotes 5がリリースされたことがきっかけで、紙の手帳から完全にiPadだけのデジタルバレットジャーナルに移行できました。

そこから3年間、自作のテンプレートを使用してGoodNotes 5を手帳として使っています。

GoodNotes 5はタブで複数ノートを開くことが可能です。 たとえば、2021年のノートと2022年のノートを2つ開いて過去と見比べることも簡単にできます。

3年間ずっとGoodNotes 5を手帳がわりに使ってきましたが、iPad miniを購入したことや新しい手帳アプリに出会ったことにより、使用アプリが変わりました。

GoodNotes 5からPencil Plannerに

現在、手帳として使用しているアプリは「Pencil Planner」です。

👀 iPad miniに最適な手帳アプリを探し始めて、ついに見つけた

Pencil Plannerは手帳アプリなので、カレンダー機能がアプリ内にあります。表示方法も月表示や週表示など簡単に切り替え可能です。

毎朝、朝一に気になっていることや、今日やること、考えたことみたいなことをざっと書き出すようにしています。(モーニングページ?)

Pencil Plannerのデイリーページは書けるスペースが限られているので、フリーページに書くようにしています。フリーページは右側の+ボタンを押すとページが増やせます。

Pencil Plannerのいいところは、フリーページがデイリーページの日付やイベントにリンクされてつながるところです。

会議予定にリンクして会議の議事録を作成したり、中長期のプロジェクト管理にも使えそうです。

また、Pencil Planner上でカレンダーの読み込み+編集+新規イベント作成ができるところや、カレンダー上にも手書きができることろも気に入っています。

ということで今日は「最近のデジタルバレットジャーナル事情」についてのお話でした。

☕️1on1 iPadTalk

iPad・iPadアプリについて気軽に相談できる「iPadTalk」よければ下記ボタンより予約してください。

「iPadTalk」は誰でも申込可能です。聞きたいことがある場合は申し込み時にコメント記入してください。

※相談内容(音声)はiPad Workers Proメンバー限定公開のエピソードで配信される場合があります。

📅 iPadTalkを予約する

🧚‍♀️ 質問・感想・リクエストなどはこちら