iPad Workers Newsletter
iPad Workers
#116:Procreate Dreamsで描いて、動かす
1×
0:00
-18:58

#116:Procreate Dreamsで描いて、動かす

直感的なタッチで快適に操作できる、新しいアニメーション制作アプリ
Transcript

No transcript...

👋 こんにちは、はるなです。

今日は、お絵描きアプリで有名なProcreateの新アプリ「Procreate Dreams」についてです。

📢 お知らせ

🎧 iPad Workers Podcastは毎週、木曜日配信予定のポッドキャスト番組です。
リクエスト・感想などは #iPadWorkers のハッシュタグを付けてツイートお願いします。


🌟 Procreate Dreamsの魅力

Procreate Dreamsは、アニメーション制作に特化した全く新しいアプリです。11月22日にリリースされました。

Procreate Dreams

Procreate Dreamsを使うと、手描きアニメーション、モーショングラフィックス、写真やビデオ、サウンドを組み合わせた表現が可能になります。

タッチ操作に最適化されており、ペンや指だけでアニメーションオブジェクトの動きを直感的に指定できます。今後、アニメーション制作のプロセスを大きく変えるかもしれません。

✨ Procreate Dreamsの機能

Procreate Dreamsはアプリ内で直接、文字や絵が描けます。描画&ペイント(Draw & Paint)モードに切り替えるとProcreateで見慣れたブラシやカラーパレットのツールが表示され、 Procreateと同じブラシが使用できます。

Flipbookを使うと、フルスクリーンでもフレーム間を簡単に切り替えられます。

描画&ペイント画面でタイムライン部分を下にスワイプすると、フルスクリーンに切り替わります。

フルスクリーンでもFlipbookウィンドウを使えば、フレーム間を行き来できます。Flipbookウィンドウの表示位置は任意の場所に動かせます。

録画ボタンを押すと、タッチ操作でアニメーションやエフェクトの録画が可能です。指やペンで動かした通りにオブジェクトが動きます。

タイムラインのボタンや、長押し操作からアクションの追加や編集ができます。

オブジェクトの拡大縮小や、移動、変形など、モーショングラフィックスやシネマティックアニメーションのためのキーフレーム追加も簡単です。

お絵描きアプリでお馴染みの、ブレンドモードやマスク機能も使えます。

またProcreate Dreams上で描画する以外に、既存の写真やビデオ、音楽などを読み込み編集もできます。

☝️ タッチ操作に最適化されたアプリ

Procreateのような直感的な操作性はそのままに、Procreate Dreamsはアニメーション制作の要素を加えています。

ペンや指で直接、動きを描くことができるので、アニメーション制作がより手軽で楽しいものになるでしょう。

ですが、リリース直後のProcreate Dreamsは、まだ機能も少なく、バグも多い状態です。Procreateが最初にリリースされた時も同じような状況でしたが、何年もかけてアップデートを繰り返し、現在はストアで常に有料アプリランキングの上位に輝くアプリに成長しました。

Procreate Dreamsも、今後のアップデートに期待が高まります。Procreate Dreamsは3000円の買い切りアプリです。

Procreate Dreams

ということで今日は「直感的に動かせるアニメーションアプリProcreate Dreams」についてのお話でした。

0 Comments
iPad Workers Newsletter
iPad Workers
iPad活用のヒントになる情報をお届けするポッドキャスト番組 ■LISTENで文字起こしも見られます https://listen.style/p/ipadworkers